【地道にコツコツ】人生を歩む大切さ

【地道にコツコツ】人生を歩んでいる「おおさか総合起業家支援センターの佐藤です。

 

経営コンサルタントという仕事をしていると、うまい話を持ってくる人が定期的にいます。

殆どは、私たちのお客様を紹介したら、フィーを頂けるものです。
もちろん、きちんとした商売をされている人もいますが、怪しいネットワークビジネスが殆どですね。

そういうビジネスに手を出して、お客様を失った経営者、本業よりもネットワークビジネスに夢中になって会社を潰した経営者を知っているから、逆に魅力を全く感じないのかもしれません。

地道にコツコツと…

わたしには合っているようです。

そして地道にコツコツと同じ仕事をしていると、仕事の依頼は自然に来るものです。

先日は、いろんな経由で一日で4件の問い合わせを頂きました。
それこそ、個人の相続相談から、年商30億超の会社のサポートまで、様々な案件です。
地道にコツコツと誠実に仕事をしていれば、自然と認められてお客様は増えていきます。

ただお客様に認められる工夫と努力はしています。
先ほどの話と矛盾しているのかもしれませんが、何もせず待っているだけでは、お客様は増えません。
わたしの場合は、web集客では、ホームページ、ブログ、メルマガ、twitter、facebook、Instagramをしています。

それ以外に、リアルでももちろん知ってもらう為に、勉強を兼ねて顔を出しています。
ただリアルでは、「わたしのお客様になってください!」と直接営業をするようなことはしていません。
あくまで、わたしという存在を知っていただくことが大切だと思っています。
その上で、相手が付き合いと思うのなら、相手から連絡があるものだからです。
だから経営塾への参加は、営業目的の参加ではなく、あくまで勉強することが一番の目的ですね。

あとは、お客様を増やす工夫と努力をした後で、仕事を地道にコツコツとしていくだけです。

商売がうまくいっていない時、辛いとき程、人は甘い誘惑に乗りたくなります。
一生懸命に努力する方法よりも、大金を支払ってでも楽な方法で商売をしたくなります。
でも楽に稼げる方法というものは、そもそも一握りの人しか出来ない方法だったり、瞬間に真似をされる方法だったりします。
さらに、仕事と関係もしない副業にまで手を出すと、大概は本業までおかしくなるものです。

ひたすら、同じ仕事をする。
同じ仕事を続けていれば、いずれ関連する業務も自然とできるようになります。
そうすれば、さらに本業の付加価値が上がり、本業がもっと上手くいきます。

地味にコツコツと…

とても大切です。

2018年12月06日 | カテゴリー : 起業家スピリッツタグ: , ,